■酸素カプセルの注意点



   酸素カプセルにはメリットが多数ありますがデメリットも
   あります。いくつかの注意点があります。妊娠中もしくは、
   出産して日が浅い、または妊娠の可能性がある女性は、
   酸素カプセルの利用は避けるようにしましょう。

   その他には、エレベーターやせまいところで威圧感を感じ
   たり、狭い場所が苦手な人、いわゆる閉所恐怖症の人は、
   酸素カプセルは避けたほうがいいでしょう。しかし最近は、
   広い酸素カプセルもあります。酸素カプセルが設置されて
   いる医療機関やエステサロンにより、さまざまな規模と
   なっているので、酸素カプセルを利用する前に、相談して
   みるといいでしょう。

   酸素カプセルでは通常の気圧とは違いがあります。気圧の
   変化に弱い人は、使用をさけたほうがいいでしょう。また、
   そのような人は、事前に相談してみて、酸素カプセル内
   での気圧の上昇を小さくすることが可能であれば治療効果
   は十分あります。酸素カプセルを利用すると、基礎代謝や
   新陳代謝が活発になります。それによって、人によっては、
   アレルギー症状が出る場合があります。

   酸素カプセルに入る日は、アレルギーー反応が出やすく
   なるような食べ物を摂ることをひかえて、食後3時間以上
   過ぎてから利用するというように食生活の配慮が必要です。

   高齢者やアトピー性皮膚炎、風邪をひいている人は事前に
   相談するといいでしょう。健康の状態に不安や問題点が
   ある人は、事前にカウンセリングを入念に行い、相談の上、
   利用するかしないかを決めるようにしましょう。
  

■本サイト人気コンテンツ

  ◆ 医療用と一般普及型
  ◆ どんな特徴がある?
  ◆ 酸素不足に要注意
  ◆ 料金はどれくらい?
  ◆ 酸素パワーの秘密
  ◆ 利用する上での注意点
  ◆ [PR]残業「ゼロ」の求人のまとめ