■医療用と一般普及型



   酸素カプセルは、通常の空気の環境よりもやや高めの気圧
   でカプセル状の機械の中に横たわって、酸素を体内に取り
   込むと効果的に酸素が供給され、体調を整える機械装置の
   ことを言います。つまり高気圧による酸素治療器具として、
   酸素カプセルを効果的に利用することで、本来の健康な
   状態に近づけるというものです。

   酸素カプセルは、そのほとんどが医療用の目的で体の不調
   をよい状態に導くために存在するものとして扱われてきま
   したが、最近は、一般のエステサロンでも導入されるよう
   になってきました。

   酸素カプセルには、医療用酸素カプセルと、エステサロン
   などで用いられている一般普及タイプの酸素カプセルが
   あります。医療用酸素カプセルは、体調を整え本来の健康
   な状態に近づけて体を治療することを目的とされていますが、
   一般普及型の酸素カプセルは、疲労回復・老化防止・減量
   などの効果を目的とします。気軽に、酸素カプセルでセラピー
   を受ける、またはリラクゼーションするといった意味合い
   が強いようです。

   高気圧の酸素カプセルによる治療は、現在、全国各地で
   約500〜600か所の医療機関で行われています。医療用の酸素
   カプセルは、ひとつの酸素カプセルにひとりで入るタイプの
   ものだけでなく、中にはかなり大規模な酸素カプセルもあります。
   大型タンクの酸素カプセルには、10人以上もの人を1度に治療
   することも可能で、酸素カプセルを利用するのに、高性能な
   機械設備で治療効果があげられるとともに、1度に多数の人が
   利用できることで、回転率がよくなります。
 

■本サイト人気コンテンツ

  ◆ 医療用と一般普及型
  ◆ どんな特徴がある?
  ◆ 酸素不足に要注意
  ◆ 料金はどれくらい?
  ◆ 酸素パワーの秘密
  ◆ 利用する上での注意点